[コーポレートリリース XD2015-0003]

 

2015年 5月 18日

HPCジョブスケジューラSLURM HA構成 on SoftLayer サービス開始の発表

 エクストリームデザイン株式会社 (本社:東京都品川区、代表取締役:柴田直樹 以下エクストリームデザイン) は、 HPC (High Performance Computing) 向けバッチジョブスケジューラ SLURM (Simple Linux Utility for Resource Management) 管理サーバーの HA (High Availability)構成の IBM SoftLayer 上でのデザインパターン設計、構築支援コンサルティングサービス開始を発表いたします。

本サービスは、HPCクラスタシステムの管理サーバーであるヘッドノードに構成されるジョブスケジューラSLURMの設計構築サービスに加え、ヘッドノードの HA 化を実現させるものです。 ミドルウェアには、分散ストレージDRBDと Heartbeat, Pacemaker で構成される LINBIT クラスタスタックで HA構成を実現できるものです。これにより短時間かつ低価格で共有ディスクなど特殊なハードウェアの追加も不要で HA 構成が可能です。これらの設計、セットアップ作業、DRBDのサブスクリプションを含めてトータルパッケージでご提供します。

本サービスのご提供内容は下記の通りです。なおサービス内容については株式会社サードウェアとの連携にて対応いたします。
(*はオプションにて対応)

詳細はこちらのページもご覧下さい。

1. SLURM関連サービス
・SLURM基本機能セットアップ
・キュー(パーティション)設計とセットアップ
・MySQLのセットアップ
・アカウンティング機能の設計とセットアップ*
・Webインターフェイス(管理用)のセットアップ*

2. LINBIT クラスタスタック関連サービス
・ SoftLayerインスタンスデプロイ技術支援
・ DRBD,Heartbeat,Pacemaker 設計とセットアップ
・ リモートにセットアップ作業代行+動作確認試験*
・ SLURM HAに必要なセットアップ

3. 提供価格
・ ¥ 980,000から (2ノード構成、LINBIT クラスタスタック1年間サブスクリプション込み)

 本サービスは、IBM SoftLayer 上にデプロイされた仮想サーバーまたはベアメタルサーバーで構築された HPC クラスタシステムに対して適用されます。 またお客様の環境に応じてオンプレミスのサーバーへの適用やハイブリッド構成など柔軟なサービスの提供を行います。

本リリースに際して、株式会社サードウェア 久保元治 代表取締役社長は以下の様にコメントしています。

株式会社サードウェアはエクストリームデザインのSLURM HA構成サポート開始発表を心よりお喜び申し上げます。弊社はオーストリアLinbit社日本国内における総代理店として、DRBD/Corosync,Heartbeat/Pacemakerの保守・サポート・システム開発を提供いたしております。HPC領域での専門企業であるエクストリームデザイン様によるSLURM実装において、必要性の高い冗長構成部分をLINBITクラスタスタックによりご支援させていただく事で、スムーズな導入、ホットフィックスのご提供をはじめとする長期間のサポートをご支援させていただきます。

株式会社サードウェア
代表取締役社長 久保元治 氏

参考資料:リリース内の用語説明:

SLURM(Simple Linux Utility for Resource Management)
SLURM は、主にHPC(High Performance Computing)分野における大規模なHPC クラスタシステムのクラスター管理ノード(ヘッドノード)・ジョブスケジューラです。SLURM バッチジョブのキューの管理を行います。 SLURM は常に最新のハードウェアへの対応を行っており近年注目を浴びているマルチコアCPU,大容量メモリ,GPU, Intel Xeon Phi などのアクセラレータのリソース管理も可能です。世界中で大規模なスパコンでの採用が進んでいるのも特徴です。
さらに、SLURM は一連の割り当て済みノードにジョブを配布してワークを実行するとともに、並列ジョブをそれぞれの完了時まで監視します。SLURM の実態は、(機能の豊富さよりもニーズを重視して) 高い移植性、大規模なクラスター・ノードへのスケーラビリティー、そしてフォルト・トレラントな性質を備えた堅牢なクラスター・
マネージャーですが、最も重要なことはオープンソースであることです。SLURM は、複数の企業(Lawrence Livermore National Laboratory を含む) が共同開発した、オープンソースのリソース・マネージャーとして生まれました。現在、最も強力なスーパーコンピューターの多くでは、SLURMが主要なリソース・マネージャーとして使用されています。

DRBD
DRBD は、分散ストレージシステムであり、2.6.33 以降のLinux カーネルに採用されています。DRBD はオープンソースを用いたシェアードナッシングソリューションにおいて、世界をリードする製品になりました。DRBD はLINBIT 社により活動的に開発メンテナンスされています。

Heartbeat/Pacemaker
実績のあるクラスタ管理ソフトウェアで、サービス継続を実現します。

Linux-HA
本手順書では、DRBD、Heartbeat、Pacemaker で構成される高可用性のクラスタシステムをさします。

 

 

本リリースについてのお問い合わせ先:

エクストリームデザイン株式会社 マーケティング担当:伊藤
E-Mail:info@xd-lab.net